カーテン

おすすめカーテン

カーテンは、部屋のコーディネイトの中でも特に重要な物です。
その為、自分が生活しやすいと感じる雰囲気になる色をお奨めします。

 

例えば、ブルー系のカーテンを選ぶ事で室内に清潔感を出す事が出来ます。
鎮静効果もあるので寝室には特におすすめしたい色です。

 

パープル系のカーテンは、癒し効果や優雅な雰囲気を出す事が出来ます。
淡いパープルはお洒落で神秘的なので、自室や寝室にも良いのでは無いでしょうか。

 

レッド系やオレンジ系のカーテンは、明るい印象を持ちます。
少し派手かな、と思うかも知れませんが、キッチンやダイニングのカーテンにすると明るい印象になるでしょう。
赤は食欲を刺激する色なので、特に食事をする空間に置くと良いのです。

 

この様に、色合いだけでも随分印象が変わるので、自分のイメージに合った物を選んでください。

 

最近は多機能カーテンが話題ですよね。
快適に過ごす為にも、機能を持ったカーテンが良いのでは無いでしょうか。

 

例えば、遮光カーテンは光を遮断してプライバシーを守ってくれます。
外が明るくても暗い状態を保ってくれるので、過ごし易いと感じる人も多いでしょう。
ただ、朝になっても暗いままの部屋では起きる事が出来ない人には余りお奨めしません。

 

他にも気軽に洗う事が出来るウォッシャブルカーテン、防炎防音消臭機能等、様々な物が有ります。

 

自分がより生活をし易い様に、機能を備えたカーテンはとてもお奨めです。
快適に過ごす為に必要な機能を選んだくさい。

遮光カーテンで快適生活

遮光カーテンは部屋に入ってくる光を遮断してくれるだけではありません。
断熱性にも優れているので窓からはいる冷たい風なども防いでくれるんです。
冬や寒い日などは窓からの冷気を感じたことはありませんか。
窓を閉めていても意外と隙間風が入ってきます。
暖房をつけていてもわずかな冷気がはいってくるのとないのとでは部屋の暖房効果も変わってくることでしょう。
よく生活するリビングを遮光カーテンにすることで、隙間風からガードができたら寒さも和らぎます。
また夏でもエアコンの効き具合も違います。
外からもれてくる風だけでなくて、室内のエアコンの涼しい風も逃がさないようにしてくれるということですからエアコン温度を保てるんです。
これは電気代の削減にもつながるので節約になります。
窓越しから降りそそいでくる光も遮断することで外からの暑さも防ぐ働きも得られるしと多機能な遮光カーテンにすることで季節問わずにいつでも部屋が快適な温度を保てるでしょう。

珍しいデザインのカーテンは通販で

カーテンを買う場合、通常は近くにあるインテリアショップやホームセンターなどを訪れることになります。
それらのお店では陳列されている商品の色や柄を確認しながら購入できるため便利なのですが、欲しいデザインのものがない場合などは、やむを得ず別のデザインで我慢するといったことになりがちです。
どうしても自分の気に入ったデザインのカーテンが欲しいというのであれば、通販サイトを利用するのが便利です。
通販サイトでは数多くの種類を揃えているので、気に入るデザインを見つけることも可能だからです。
しかも国内の商品だけでなく海外から輸入した商品を扱っている所も多いですから、北欧風や中東風といった海外を思わせるデザインを手に入れることもできます。
何よりも通常であれば手に入らないような珍しいデザインの商品も、ネットから注文するだけで自宅まで届けてもらえるのは非常に便利です。
購入するには好みのデザインを選び、後は自宅の窓のサイズに合わせて長さや幅を選ぶだけなので、店頭で買う場合と何ら変わりがありません。

カーテンによる火災発生防止

住宅等でカーテンに火が燃え移ってあっという間に家全体に火が広がることがありますが、 これはカーテンの端の部分がコンセントの差込口に接することで火花が散り、燃え移ることがあるためです。 こうした問題を避けるために、いくつか方法があります。 まずは不燃性のカーテンにすることです。 また、カーテンをコンセントなどの差込口に接しないように工夫することも挙げられます。 コンセントの差込口に埃を貯めないように掃除をするのも有効で、こうした対応で住宅に火が広がることを防ぐことができます。

カーテンでおしゃれな部屋

カーテンの種類を選ぶのは、とても楽しく、また部屋の雰囲気が一新するので、気分も変わります。 人がたくさん集まる部屋のカーテンですと、明るい部屋にする為に暖色系の色味を選ぶのもお勧めですし、逆に木製のタイプにするものおしゃれで素敵です。 また、寝室などのゆったりと落ち着きたい部屋の場合ですと、寒色系の色味で気分を落ち着ける色を選ぶのもお勧めです。 また暖色系でも紫などの濃い色をさし色などにするととてもおしゃれな感じを演出できます。